\旅々海外/

【旅、IT、ライフスタイル】海外旅行20ヵ国超・IT企業勤務7年目の経験をベースとした情報を発信

Apple信者の僕がMacをやめて、たった747gの富士通WU2/D2に買い替えた話

富士通 LIFEBOOK WU2/D2

富士通 LIFEBOOK WU2/D2

10年以上前からApple製品を買い続けてきた。

そんな僕が、富士通のパソコンを買う日が来るなんて...。

MacBook Air 13inchとサヨナラすることになった経緯や富士通パソコンに衝撃を受けたお話をします。

 

パソコンを買い替えることになった経緯

MacBook Air 13inchカフェや旅行に持っていき、仕事/ブログ執筆/写真の整理等をすることもよくあるのですが、リュックに入れると、1.35kgのMacでも、ズシンッ!と重みを感じ、もっと軽くならないものかと感じる日々が続いていました。

先月、2011年から使っていたMacのバッテリーが使い物にならなくなってしまったので、パソコンの買い替えを検討することに...。

ガジェットにかかわる仕事柄、日常的に新製品のチェックを行っているのですが、世界最軽量の謳い文句でパソコン業界に登場していた富士通のLIFEBOOK WU2/D2に狙いを定め、価格コム、YouTube、ビックカメラにて1か月かけて調べ続けた結果、最新のMacBook Airより全然いいじゃんと感じ購入!

LIFEBOOK WU2/D2

富士通 LIFEBOOK WU2/D2

必須要件

  • 質量   1kg前後
  • CPU    i5以上
  • メモリー 16GB以上
  • LCD    13インチ程度

買い替えにあたり要件定義したところ、持ち運ぶことが多く、動画編集も行うので、以上が必須要件となりました。

【比較】「富士通 LIFEBOOK WU2/D2」VS「Apple MacBook Air 13”,Mid 2019」

 比較表

まず必須要件に合わせ、WU2/D2の構成を組み、それに合わせて最新のMacbook Airの構成でを組んだところ、表のような結果になりました。

企業名 富士通 Apple
製品名 WU2/D2 MacBookAir
発売日 2019年7月
画面 13.3型
SSD 256GB
メモリ 16GB
USB Type-C 2
USB Type-A 1 0
HDMI 1 0
SDスロット 1 0
有線LAN 1 0
質量 747g 1.25kg
Intel
CPU
i5-8265U i5-8210Y
4コア 2コア
8スレッド 4スレッド
1.6GHz
~
3.9GHz
1.6GHz
~
3.6GHz
画素数 1,920x1,080 2,560x1,600
バッテリー 25Wh 49.9Wh
価格 148,029円 161,800円

※WU2/D2の詳細はコチラ【富士通公式ページ】

各項目を比較すると、WU2/D2の方が良いんじゃないか?と感じてきちゃいます。そのように感じたポイントを書いていきます。

 

LIFEBOOK WU2/D2の魅力5選

質量:たったの747g Macは1.25kg

LIFEBOOK WU2/D2

【747g】LIFEBOOK WU2/D2

一番の驚きは747gという圧倒的な軽さ。画面サイズは同じなのにMacBook AirはWU2/D2の1.67倍!747gといったらiPhone Pro Maxが3つ分程度の重さです。12.9型iPad Proと130g程度しか変わりません。タブレットと同等の重さのWU2/D2に驚きしかありません。

CPU:Macよりハイスペックなi5

どちらもCore i5ですが、コア/スレッド/周波数までちゃんと比較すると、WU2/D2に軍配が上がります。CPUは処理速度の要なので、見落としたくないポイントです。

ポート:アダプタいらずの拡張性

LIFEBOOK WU2/D2

LIFEBOOK WU2/D2

LIFEBOOK WU2/D2 側面

WU2/D2は圧倒的にポートの種類と数が充実しています。Macbook Airだとアダプターを買う羽目になりそう。さらに重たくなるし、なにより邪魔でしかない...。

  • ブログを執筆するとき

USBポート2つとSDカードスロットがあれば十分。

USBポートは外付けHDD1個と充電器くらいしか使いません。

MacにSDカードスロットがないのは痛い。

  • オフィスワークのとき

有線LAN/HDMI/USBポート各1つはマストな方が多いのでは?

バッテリー:Macより小型で軽い

Wh数が大きければ、バッテリーは長持ちます。ただその分重くなるのが一般的です。僕はパソコンをどこにでも持ち運びたいため、軽さを重視し、25Whは魅力に感じました。

価格:Macより14,000円安い

※2019年3月 富士通公式ページで見積

WU2/D2の方が14,000円程度安いようです。なお、見積時にOfficeは選択していません。

 

上記の数値だけで比較した結果、Macbook Airとのお別れが頭をよぎりました...

2011年、新製品発表会でスティーブ・ジョブズが封筒から取り出したMacbook Airを見て鳥肌が立ったあの瞬間から早9年。路上ライブで楽譜を画面に出してギターをかき鳴らしたあの夜も。修士論文でSPSSを回し続けてくれたあの2年間も。ヨーロッパ周遊旅中に膨大な写真をHDDに書き出してくれたあの1か月も。僕の大切な時間に隣にいたのは君でした。

数値だけが全てじゃない。パソコンにだって...

MacBook Airへの気持ちがブレにブレてきたので、ビックカメラに通いつめ、YouTubeもたくさん見ました。多くの方々の意見を取り入れ、自分のライフスタイルとの相性を突き詰めて考え、ようやく気持ちの整理がついた2020年2月。僕は10年連れ添ったMacbook Airにそっと別れを告げました。

Thank you. Goodbye my friend...

LIFEBOOK WU2/D2を購入して1か月後のレビュー

満足ポイント

  • 747gという圧倒的な軽さ

リュックに入れてもほとんど何も感じないレベル。カフェにも旅にもストレスフリーで連れていけちゃいます。不満ポイントのほうが多く出てしまいましたが、それら全ての不満を凌駕できるほど軽い。使っていくうちにますます愛着が沸いてきています。この軽さ、ホントに笑えます。

不満ポイント

  • 堅牢性

画面の端っこを持って、おもいっきり開いたらバキっと折れちゃいそうです。

  • キーボードが光らない 

最近慣れてきましたが、無いと不便に感じます。

  • バッテリーの持ち時間

フルパワーで使うと8時間程度しか持ちません。そもそもフルパワーで使う機会はそんなにないですし、充電器も持ち歩けば問題ないですけれど。

意外と大丈夫だったところ

  • 写真の見え方

    f:id:mifuo:20200315214222j:plain

    LIFEBOOK WU2/D2

画質が良くないのかなと少し心配でしたが、全く問題なかったです。

写真のプロでない限り使用上不便に感じることはないかと思います。

万一、高画質が必須なら、iPadをマルチディスプレイとして使用すれば問題なし。 

tabitabikaigai.hatenablog.com

  • デザイン

LIFEBOOK WU2/D2

LIFEBOOK WU2/D2

好みかと思いますが、薄くて、マットブラックな筐体は嫌いじゃありません。

更なる利便性を求め周辺機器を購入

連続40時間使えるBluetoothマウス

  • サンワサプライ MA-BTIR116BKを購入

有線マウスや超小型マウス(エレコム M-CC2BRSシリーズ)を検討していましたが、M-CC2BRSシリーズは、クリップ部分が破損しているものを使っている人を社内で2人も見たため却下しました。やっぱり電池切れが嫌だなと思い、ビックカメラで有線マウスを手に取ってレジに向かおうとしたところ、たまたまMA-BTIR116BKが目に入りました。なんと、MA-BTIR116BKの連続作動時間は約40時間。数日充電を忘れたとしても安心できるなと思い舵を切りました。しかも、マウス自体に乾電池を入れるタイプじゃないからメチャクチャ軽い!

サンワサプライ MA-BTIR116BK

サンワサプライ MA-BTIR116BK
  • MA-BTIR116BKを使ってみて

大きくて手になじみ、軽いので操作性が抜群。本体を折り曲げることによりスイッチが入るおもしろい仕組みだなと思いました。充電も長持ちするので安心です。

そして、デザインもかっこいいです。黒なので、WU2/D2にマッチします。

PD対応の高速充電器 104g

  • AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器を購入

    AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器
    AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器
    AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器

富士通純正の小型ACアダプター(FMV-AC326)は190gです。

WU2/D2の最大の持ち味は747gの軽さですが、この軽さの背景には、バッテリーの持ち時間が短いことが一つの要因。

そこで、RAVPower 61W USB-C 急速充電器を購入することにしました。

重さは104gなので、純正品比で約半分の軽さになります。サイズも約30 x 49 x 49mmで小型ボディ。さらに、純正品は39.9Wなので、RAVPowerの方が充電スピードが断然速いです。

PD対応のType-Cケーブル

  • UGREEN L字 USB Cケーブル PD対応 60W/3Aを購入

AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器

AUKEY RAVPower 61W USB-C 急速充電器

RAVPowerはUSB Type-Cケーブルを使用しますので、ケーブルも購入しました。UGREEN L字 USB CケーブルはPD(Power Delivery)に対応しているので、急速充電ができます。また、L字型コネクターなので、ケーブルがパソコンの横に飛び出して邪魔になることがない。

まとめ LIFEBOOK WU2/D2

LIFEBOOK WU2/D2 側面

LIFEBOOK WU2/D2 側面

圧倒的な軽さのWU2/D2はたった747gで持ち運びに便理!

カバンにサラりと入れて持ち運ぶ最適なパソコンだと実感しています。

WU2/D2をすすめたい人

  • ノマドワーカー
  • 出張が多い人
  • 旅人
  • 学生

WU2/D2を持って長旅に行きたいな。

※WU2/D2の詳細はコチラ
 【富士通公式ページ】

 

※追記 2020/05/10

一年無料キャンペーン中データ使い放題楽天UN-LIMITのSIMカードを契約しました。

テザリングすれば、Wi-Fiが無いカフェでも、何時間だってWU2/D2でネット接続できる!

tabitabikaigai.hatenablog.com